RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
思わずニヤける(^^) ステキイラストの 『カリカチュア・ジャパン』
JUGEMテーマ:東京下町ネタ
 
今日また 『あづま』 で美味しい夕飯を食べた帰り、老舗の喫茶店だったはずの場所になぜか花束があるのを見つけました。。。

しかも、何だか雰囲気が全然違う


近づいてよく見ると、そのお店は 『カリカチュア・ジャパン』 という新しいお店でした。


カリカチュア・ジャパン

右下に写っているのはヨメとムスメです


『カリカチュア・ジャパン』 は、カリカチュアと呼ばれる、外見だけでなく内面までも捉えてユーモア溢れる画法で描く、面白いアーティスト集団でした


ステキなイラスト


ガラスに展示されていたカリカチュアを見ていたらムスメのカリカチュアを描いて欲しくなり、恥ずかしがるムスメを何とか説得してお願いしてみたところ。。。

出来上がったのがこちらのカリカチュアです


ムスメ


ちょっと眠くて、さらに恥ずかしがっている、その時のムスメの特徴をとても的確に捉えてくれています

ちなみに、今回のカリカチュアを描いてくださったのは、浅草本店 店長の 『koshirock (コウシロック)』 さんでした。


でも、絵の技術はもちろんのこと、更にビックリしたのが所要時間です

壁に 『5 〜 10分』 と書かれていたのですが、本当に10分以内でここまで仕上げてくれました

ちょこっとおしゃべりしてたら出来ちゃったって感じですので、長時間ガマン出来ない子供でも全然大丈夫です


その瞬間の特徴を瞬時に作品にしてくれますので、観光や記念日などの思い出を残すのにかなりオススメですよ。

また1店、浅草に新しいオススメ店が誕生しました


より大きな地図で 浅草 を表示

author:浅草案内人, category:面白いもの, 23:47
comments(2), trackbacks(0), pookmark
『台東君』 のその後
JUGEMテーマ:東京下町ネタ
 
先日お伝えした台東君ですが、新たに 『浅草寺・雷門』 と 『国立科学博物館・恐竜の化石』 の2つをゲットしました


浅草寺・雷門と恐竜の化石


これで4種類になりましたので、あと4種類でコンプリートです


ちなみに、サンバカーニバルと浅草寺・雷門は2つずつになってしまいました


ダブり


ここから不足分を埋めていくのはなかなか難しそうです

でも、このダブり分の売り上げの一部も、台東区の伝統工芸を守り育てている 『台東区伝統工芸振興会』 に寄付されてると思うと何だか嬉しいですね

author:浅草案内人, category:面白いもの, 23:58
comments(0), trackbacks(0), pookmark
シャッターの絵のヒミツ
JUGEMテーマ:東京下町ネタ
 
浅草寺近辺のお店のシャッターには、必ずと言っていいほどキレイな絵が描かれています。


勧進帳


助六


描いている姿を見たことが無かったので 『描かれた完成品を設置している』 と思っていたのですが、ほおずき市の帰りに製作現場に遭遇したんです


シャッターイラスト製作


やっぱり一つ一つ手書きで描かれていたんですね。

塗料は、オシャレなスクーターの後ろにこんな感じでセットされていました


画材


この製作現場との遭遇から半月以上が経ったので、その後の経過を見に行くと、


作成途中


既に絵は出来上がっていて、もう色が入り始めていました

初めて下絵からの過程を見ることが出来た絵ですので、出来上がりがとても楽しみです

author:浅草案内人, category:面白いもの, 23:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
アクセスランキング