RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
都営バスで 『夢の下町』 へ!
JUGEMテーマ:東京下町ネタ
 
浅草に観光にいらっしゃる方は、都営浅草線やメトロ銀座線など色々な交通手段でいらっしゃると思いますが、是非一度は乗っていただきたいのが都営バスの 『東京 ⇒ 夢の下町』 です


このバスは、

 東京駅 ⇔ 日本橋 ⇔ 秋葉原 ⇔ 上野 ⇔ 合羽橋 ⇔ 浅草 ⇔ 両国

間を往復する、文字通りまさに夢の下町を散策する為のバスなんです

とても近未来的なフォルムのバスで、キッチリ30分置きに運行しているため予定が立てやすく、全部で8つの停留所しか停まらないので移動がスムーズでとても便利です。

ちなみに、このバスを遊び尽くすには、以前にご案内した一日乗り放題キップがオススメですよ


『夢の下町』 う〜ん、いい響きですね

是非、この他には無い不思議なバスで、夢の下町浅草に遊びに来てくださいね
author:浅草案内人, category:便利情報, 22:38
comments(2), trackbacks(0), pookmark
東京の下町散策は都営がオススメ!
JUGEMテーマ:東京下町ネタ

東京を南北に走る都営浅草線都営三田線、東西に走る都営大江戸線都営新宿線
(この文字の色にピンと来る方は都営通ですね  )

東京を遊びつくす為には欠かせないこれらの都営地下鉄だけでなく、都バス、都電荒川線、日暮里・舎人ライナーが一日乗り放題のキップがあるんです

それがこの 『都営まるごときっぷ』 です ⇒ 都営まるごときっぷ

こんな便利なキップなのに、大人700円/小児350円と価格はかなりリーズナブルです

バスは1回/200円ですので、途中で寄り道をして往復で4回もバスに乗ったらもう元が取れてしまいます
なので、ウチもちょっと遠くに行く時は必ずこのキップを買って、ちょっとぐらい遠回りになっても都営限定で移動しています

ただ、都バスは路線が多くてとても便利な反面、初めて行く土地では乗り場と行き先で必ず迷いますので、あらかじめ行かれる場所を決めたら都バスのページで下調べしておくことをオススメします

でも、下町で迷った時は、変な表現ですが 『着飾ってなくてちょっとそこまで的なスタイルの人』 に聞いてみてください。

かなりの確率で地元の人に当たり、下町の人情と粋を感じることが出来るかもしれませんよ
author:浅草案内人, category:便利情報, 17:56
comments(0), trackbacks(0), pookmark
浅草散策にはレンタサイクルもアリです
JUGEMテーマ:東京散歩

 昨日久しぶりに浅草の端から端まで歩いて、改めて思ったことがあります。
それは、『意外と浅草って広い  』 。。。

いつも自転車かバスで移動しているのでそれほど感じなかったのですが、いざ歩いてみるとなかなかの広さでした

浅草の散策は、裏道に入ってこそ情緒あふれる浅草に出会えるので、基本的には歩きがオススメです。
ただ、もし今戸や蔵前、浅草橋まで足を伸ばす予定があるのであれば ”レンタサイクル” がオススメです

6:00 〜 20:00 まで借りてもたったの 200円ですので、バスや地下鉄で移動するよりお得ですし、なにより寄り道し放題です

レンタサイクルの場所は隅田公園の入り口です。(詳細は下の地図をご参照ください)
受付は地下で、気さくなおじさんが出迎えてくれますよ


より大きな地図で 浅草 を表示

author:浅草案内人, category:便利情報, 11:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
アクセスランキング